受給の流れ

お電話・メールでの相談ご予約
まずは、お電話またはお問い合わせのメールから、面談のご予約をお願いします。
希望する日があればお伝えください。またお名前、生年月日(年齢)、ご住所、電話番号、傷病名、初診日、初診時に加入していた年金の種類、年金加入期間、現在の症状をお聞きします。お答えいただける範囲で構いません。
面談
これまでのご病気履歴、生活状況等について、ヒアリングを行います。
希望に応じて出張相談も承っております(別途費用がかかります。)
当事務所と契約する場合は下記に進みます。
契約
契約書の内容を確認いただきます。
了承いただければ指定箇所に記入と押印をしていただきます。
診断書の依頼書作成、記入内容のチェック
病院に記載をお願いする診断書の記載方法を示す依頼書を作成します。場合によっては初診日の証明である受診状況等証明書の記載の依頼書も作成します。診断書が出来上がり次第、内容の不備や記載漏れ等をチェックします。
病歴・就労状況等申立書の作成
ヒアリングした内容をもとに、病歴・就労状況等申立書を作成します。
障害年金裁定請求書の作成・提出
作成した裁定請求書に必要書類をそろえて、年金事務所(又は市町村役場)に提出します。提出後、年金事務所等からの問い合わせや照会は当事務所で対応いたします。
障害年金の受給可否決定
障害年金の決定には、裁定請求書の提出から約3~4カ月ほどかかります。(ケースによってはもう少しお時間がかかる場合もあります)
決定されますと、ご自宅に年金証書が届きます。
受給決定の場合

契約書の内容にもとづき
報酬金をお支払いいただきます。

受給できない場合

審査請求するかをご検討いだだきます。
審査請求とは