人工透析で障害基礎年金2級が決定された事例

障害基礎年金2級
人工透析

当初、本人が年金請求をしましたが初診日が確認できないため却下となりました。審査請求を依頼したいとのご相談でした。初診の証明になるような客観的な資料が不足していました。関係先などで調査をしたところ有力な資料が見つかりました。これをもって審査請求をしました。結果は初診日が認められて受給になりました。審査請求は決定しているものをくつがえすことになるので、それなりの根拠が必要になります。